dehaze

無料体験

お知らせとスペシャルコンテンツ

SPECIALカテゴリ2

英語学習にオススメのニュースアプリ10選

2021.10.05 UPDATE

【2021年最新版】英語学習にオススメのニュースアプリ10選をご紹介させていただきます。
コロナウィルスが世界中で蔓延して1年以上。多くの人と会う事や様々な場所を訪れる事自体が難しい環境下、どうやって英語の学習をするべきか悩ましいところです。そこで本日は、日英仏トリリンガルのジュディ双葉さんのオススメする
【2021年最新版】英語学習にオススメのニュースアプリ10選をご紹介させていただきます。ちなみに、トリリンガルとは英語で「Trilingual」というスペルですが、「3言語を自由に話せる」という意味です。言語をマスターした方ならではの視点やアドバイスは、まさに目から鱗です。是非普段の英語学習に、取り入れてみてください。

 

英語を手軽に学べるニュースアプリは、時間のない方もスキマ時間にできてとても便利です。しかしながら、数多あるアプリからどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

今回は初級〜中級、上級といったレベル別に著者オススメの英語ニュースアプリをご紹介します。通勤・通学や家事の合間の時間を上手に活用し、忙しい日も毎日英語に触れるようにしましょう。

ニュースアプリを使った英語学習のポイント

ニュースアプリを利用した英語学習は、工夫次第でもっと気軽に楽しくできるという利点があります。

次のようなポイントを念頭に、アプリを使って学習しましょう。

1.自分に合ったアプリかどうか試してみる

まずは気になるアプリをとりあえずダウンロードし、触ってみましょう。人によって使いやすさは異なります。他人のレビューよりも、自分が使いやすいかどうか、楽しく学習を続けられそうかで選ぶようにします。

2.興味あるテーマを選ぶ

興味ないテーマを読んだり聞いたりするのは辛いですよね。まずは自分が好きなこと、興味を持っているテーマに絞って学習します。

自分の仕事に関連する分野は理解しやすいので、どのテーマにすればいいのか悩むときは、自分が知識のあるテーマを選ぶと取り組みやすいですよ。

また、先に見出しをみていくと大まかな内容がわかり、リラックスして読むことができます。

3.頻出単語を復習する

記事を読んだとき、知らない単語を全て調べたり覚えようとするのではなく、記事中に何度か出てくるもの、あるいはいくつもの違う記事でよく見かける単語を中心に覚えます。

単語の意味だけではなく、その記事にある文章も抜き出すと単語の使い方がわかるのであとで見直したときに役立ちます。自分が使いやすいメモアプリやAnkiなどのカードを作れるアプリを利用すると、紙やペンがなくてもスマホやiPhoneだけで簡潔します。

4.声に出して読む

記事を読んだら、さらにその記事を声に出して読んでみましょう。発音や語調を学ぶ訓練になりますし、読んだり聞いたりするだけより単語やフレーズが頭に入ります。電車の中など、声に出すのが難しい場合は、移動中は黙読し、家に帰って音読してみましょう。

初級〜中級にオススメのニュースアプリ6選

初級〜中級の学習者にオススメのニュースアプリをご紹介します。英語学習用ニュースアプリは数え切れないほどありますが、ここでは国内外で特に人気があり、私が使いやすそうだと思ったものをリストにしました。自分に合うものを見つけてくださいね。

1.English News in Levels

英語学習者向けに作られたニュースアプリで、歴史やニュースなど様々なカテゴリーがあります。記事は毎日更新。このアプリの良いところは、英語の習得レベルごとにわかれているので、自分のレベルにあった難易度の記事を選ぶことができます。音声つきなので、リスニングの練習も行うことができます。

音声はゆっくり話される通常スピードから1.5倍速まで設定できるので、耳が慣れてきたら速度をあげてリスニング練習が可能です。また、元ネタになっている動画も見ることができ、同じニュースを視覚でも楽しむことができます。

・App Store
・Google Play

2.Newsela

English News in Levelsと同様に、こちらもニュースの難易度が設定できるようになっているアプリで、基本的にはネイティブの子供が対象になっています。ニュースの難易度は、一番簡単なもので500行程度(550語程度)から1150行(2000語程度)、さらに長いものまで5段階。初級者から上級者まで英文を読む練習ができます。実はこのアプリ、全米の90%以上の学校で教材として取り入れられているんです。海外では学習教材として多くの人に知られています。

・App Store
・Google Play

3.BBC Learning English

イギリスのBBCが英語学習者向けに提供しているアプリの一つ。このアプリ一つでニュースだけではなく、日常会話からビジネス英語、文法、発音、語彙など総合的に英語学習ができるようになっています。

初級から上級まで対応していますが、内容的には中級向けのものが中心で、全ての記事やビデオに音声と書き起こし原稿がついています。
教材によっては使われている語彙の解説がされているものや、ミニテストがついているものもあります。

・App Store
・Google Play

4.VOA Learning English

アメリカのVOAが提供している英語学習者向けアプリ。ニュースは時事からテクノロジー、経済など幅広くカテゴリーの内容の書き起こし原稿つきのビデオがあります。そのほか日常会話や文法、映画に出てくるフレーズなど様々なコーナーがあるので、初級者でも無理なく学ぶことが可能です。英語音声は比較的ゆっくり発音され、リスニングが苦手な方にもオススメのアプリです。

・App Store
・Google Play

5.Polygrots

日本の英語コーチングスクール、ポリグロットが提供している、利用者170万人の、国内で圧倒的シェアを誇る英語学習アプリです。英語記事は無料で読むことができ、日本語の大訳もあるため、内容がきちんと理解できたかといった確認に便利です。音声は有料会員のみ利用でき、無料で利用する場合はリーディングのみとなります。

・App Store
・Google Play

6.ざっくり英語ニュース! StudyNow

人気のある日本の英語学習アプリの一つで、記事一つ一つが比較的短く、単語解説が日本語で詳しく書かれているのがポイント。また、用語解説や関連記事へのリンクがあり、英語学習者に親切なアプリです。

音声はプレミアムメンバーのみが聞き放題で、無料で利用する場合は「魔法の鍵」を購入してリスニングしたい記事の音声をダウンロードする必要があります。

・App Store
・Google Play

上級にオススメのニュースアプリ4選

ノンネイティブ向けに書かれた記事では物足りなくなってきた、という上級者は、ネイティブ向けのニュースにトライしてみましょう。時事関連や専門用語など語彙はグッと難しくなりますが、理路整然と書かれているものが多く、ビデオの音声もはっきり発音されるためドラマや映画より聞き取りのハードルは低いです。

一語一句読むのではなく、ざっと読んでからまずは日本語で要約をまとめてみましょう。さらに余裕があれば、英語でサマリーできるように練習すると英語の資格試験や英検2次などの準備に役立ちます。また辞書を使う場合は、英日辞書ではなく、英英辞書を使って英単語をそのまま英語で理解できるような訓練を積むといいですね。

1.BBC News / BBC World News

イギリスBBCのニュースアプリ。自分の興味あるトピックを登録しておくと、カスタムされたニュースフィードが表示されるようになるので便利です。またリスニングの訓練をしたい場合は、動画ニュースだけが集められているメニュー「Video」から過去のニュースが確認できたり、「Live」メニューからライブニュースを視聴することができます。

・App Store
・Google Play

2.CNN Breaking US & World News

米国の民主系メディアCNNのアプリ。画面上のメニューにカテゴリーが表示されているので、興味ある記事選びが簡単にできます。記事の内容に関連するビデオも掲載されているので、リスニングとリーディングの両方を効率よく練習することが可能です。

・App Store
・Google Play

3.Fox News

米国の保守系メディアFoxのニュースアプリ。カテゴリーは画面下の「Browse」から確認できます。このアプリの特徴は、カテゴリーの下にFoxのニュース番組動画が集められている「Shows」というセクションがあることです。実際のニュース番組をこちらで簡単に見ることができます。

アメリカのキャスターはただニュースを読みあげるのではなく、自分の意見を述べる人も多いため、担当キャスターのキャラクターによって番組カラーが異なります。お気に入りの番組を見つけてみましょう。

・App Store
・Google Play

4.Business English App by BEP

ビジネス英語学習に特化したポッドキャストアプリです。全てに原稿があり、さらにリスニング問題が最後についているので、内容をきちんと確認できているか把握できるようになっています。

マーケティングや法律、人事などのビジネス分野、さらにプレゼンテーションや交渉、面接などのスキル別にカテゴリー分けされており、このアプリ一つでビジネスに必要な英語を網羅的に学習できることがポイントです。

無料で読める記事もありますが、ほとんどの記事が有料です。各記事には概要説明と音声の概略が掲載されており、必要なものを購入するようになっています。購読が必要ですが、月額1000円程度で学習できることを考えると、ビジネスで英語が必要な方にはかなりオススメのアプリです。

・App Store
・Google Play

まとめ

アプリは気軽にどこでも使えるので、こまめに開いて学習するのがオススメです。たった5分のスキマ時間でも毎日続ければ1ヶ月で150時間。相当な時間数になります。

特に英文を早く読めるようになるには、数多くの英文に触れる必要があります。慣れてくるとスピードも上がり、ナナメ読みもできるようになりますのでコツコツ学習を続けましょう。



 

(Reference: https://www.rarejob.com/englishlab/column/20210213/)

ENTRIES LIST

  • SPECIALカテゴリ2

    英語学習にオススメのニュースアプリ10選

    VIEW MORE

  • SPECIALカテゴリ4

    ハワイの最新情報が分かる情報サイトをご紹介♪

    VIEW MORE

  • SPECIALカテゴリ3

    アリシア・キーズの自宅で73の質問 | 73 Questions | VOGUE JAPAN

    VIEW MORE

もっと読む